私流メルカリ手順書。詳しくわかりやすく!初挑戦にも再挑戦にも。

本で調べていいなと思ったこと、私自身の経験談を、できる限りわかりやすくをコンセプトに書きつづったブログです。2020年改訂済☆

【メルカリ】dアカウント連携について。ドコモ以外の人も登録可能です☆

dアカウント連携とは?

今回は、メルカリにおける、dアカウント連携 について書いてみたいと思います。

 

 

はじめに、

 

 

dアカウントとは、

 

 

ドコモが提供する無料のID のことです。

 

 

ドコモ以外の人も登録することができます。

 

 

このIDを発行して、メルカリアプリと連携させる利点 としては、

 

 

様々なサービスを利用できるようになる

 

 

という点が挙げられるかと思います。

 

 

具体的には、

 

 

この連携によりメルカリアプリの中で

 

 

dポイントというポイントを受け取れる状態になります。

 

 

キャンペーンなどを通して受け取ることができた場合、

 

 

このdポイントは、メルカリポイントと同様に、

 

 

1P(1ポイント)=1円

 

 

として利用することが可能です。

 

 

一方、ドコモ側にはどんな利点 があるのか

 

 

ということは示されていませんが、

 

 

このdポイントを通して、

 

 

ドコモの決済サービス(d払い)やdカードの利用をアピールできる

 

 

といったことがあるのかもしれませんね。

 

 

このようにキャンペーンの趣旨も予想しつつ、

 

 

利用について検討する

 

 

というのが良いと考えますが、

 

 

この記事の中ででじっくり検討していただければと思います(・ω・)

 

 

dアカウント連携を行う特典について

次に、dアカウント連携を行う特典を以下にまとめておきたいと思います。

 

 

特典

  • キャンペーンに応じてdポイントが還元されます(=キャンペーンポイント ※1)
  • 商品を購入の度に(取引ごとに)、購入の翌日(取引が完了となった翌日)、dポイントが還元されます(=通常ポイント ※2)

 

 

※1 キャンペーンのお知らせ は、メルカリアプリを開いて、'お知らせ' 

 

 

というページを開くと確認することができます。

 

 

また、メルカリの公式ブログでも確認することが可能です。

 

 

キャンペーンポイントは

 

 

キャンペーンごとに異なり、

 

 

キャンペーン終了後に付与されます。

 

 

※2 通常ポイントは

 

 

購入金額の0.5% 分、付与されます。

 

 

ただし、還元率は利用状況に応じて毎月変動します。

 

 

前の月(1日0時~最終日23時59分) に取引が完了となった販売履歴がある場合、

 

 

1.5% になります。

 

 

基本的には、この販売履歴に条件はありません。

 

 

販売価格や商品カテゴリーによらず、販売があれば販売履歴 となります。

 

 

しかしながら、

 

 

一部、ポイントの付与対象外の商品カテゴリーもある

 

 

とのことですので、

 

 

念のため、その都度確認を行うのが良いかと思います。

 

 

※小数点以下は切り捨てとなります。

 

 

たとえば、メルカリで500円の商品を購入した場合は、

 

 

500円×0.005=2.5

 

 

という計算により、

 

 

2P(2ポイント) が付与されます。

 

 

※dポイントの付与が完了するまでの間に、

 

 

dポイントカードが無効になった場合、

 

 

もしくは、

 

 

dポイントクラブを退会された場合

 

 

はdポイントの付与は行われません。

 

 

dアカウントの発行方法

続いて、dアカウントの発行手順について書いていきたいと思います。

 

 

dアカウントを新規登録したい場合

この場合は、dポイントクラブサイト から行ってください。

 

 

dポイントクラブ で検索して、

 

 

NTTドコモ のd POINT CLUB のサイトにアクセスしましょう。

 

 

登録を行うには、たとえば、

 

 

'メニュー' を押して、

 

 

'dアカウントでログイン(※初めてご利用の方もこちら)'

 

 

という部分を選択します。

 

 

画面が切り替わったら、続いて、

 

 

'dアカウントを発行する'

 

 

というボタンを押してください。

 

 

ここから登録を進めていくことができます。

 

 

途中、登録したメールアドレスにセキュリティコード

 

 

などが送信され、

 

 

これも登録画面内に入力する必要があるのですが、

 

 

サイトの画面とメールの画面 の2画面を確認しながら作業をすすめる

 

 

というのが少し大変だなあ…

 

 

と感じたため、

 

 

私はスマートフォンとパソコンの両方を使って登録しました(*´з`)

 

 

登録が完了すれば、いったんログアウトして、

 

 

ログインできるか確かめておくと安心です♪

 

 

dアカウントにログインするためのIDとパスワードは

 

 

忘れないように注意しましょう。

 

 

すでにdアカウントをお持ちの場合

この場合は、そのdアカウントを連携させることが可能です。

 

 

dアカウント連携 の手順へ進んでください。

 

 

dアカウント連携手順

次に、 メルカリとdアカウントを連携させるための手順を書いていきたいと思います。

 

 

  1. メルカリアプリを開いて、'マイページ' を押します。
  2. 次に、'ポイント' というところを押してください。
  3. 続いて、'dアカウントを連携する' を押します。
  4. dアカウントのログインページを確認できるようになったかと思いますので、ログインを行ってください。
  5. あとは画面にしたがって入力をすすめていきましょう。サービス連携の同意 に関する文章を確認して、OKであれば同意する として登録すれば連携完了です。

 

 

対象となるメルカリアプリのバージョンは4.30以降です。

 

 

今のバージョンを確認するには、

 

 

メルカリアプリを開いて、'マイページ' に進みます。

 

 

すると、画面の下の方に、

 

 

'バージョン情報' という項目がありますので、

 

 

ここで確認することができます。

 

 

必要であれば、メルカリアプリをアップデート(更新)した上で、

 

 

手続きを行うようにしましょう。

 

 

更新は、たとえば

 

 

Androidの場合はGoogle Play で

 

 

iPhoneの場合はApp Store で

 

 

'メルカリ' と検索すれば、

 

 

更新画面を表示させることができます。

 

 

※ドコモのメンテナンス実施中はdアカウント連携 を行うことができません。

 

 

※現在、連携を行ったdアカウントを解除することはできません。

 

 

dポイントの確認方法

dポイントの確認方法についても書いておきたいと思います。

 

 

dポイントは、付与されたタイミングで通知が届きます

 

 

ので、この通知によって確認することができます。

 

 

また、ドコモサービスの

 

 

「dポイントクラブサイト」

「dポイントクラブアプリ」

 

 

からも確認することができます。

 

 

dポイントの使い方

最後に、dポイントの使い方についても書いておきたいと思います。

 

 

dアカウント連携を行うと、メルカリの商品購入でdポイントを使うことができます。

 

 

メルペイの本人確認 の手続きを行っている場合

 

  1. 購入手続き の画面において、'ポイントの使用' の部分を選択します。
  2. 画面の下に表示されるメニューから、使用するポイントにチェックをつけます。逆に、ポイントを使用しないときはチェックをはずす必要があります。使用する各ポイント数は変更できません。
  3. 使用するポイントとポイント数を確認して問題なければ、'使用する' を押してください。
  4. あとは、通常通り、購入操作を進めていただければOKです☆

 

 

メルペイの本人確認 の手続きを行っていない場合

 

  1. 購入手続き の画面において、'ポイントの使用' の部分を選択します。
  2. 表示された画面内に、持っているポイントのうち、何ポイントを使用したいかの数字を入力しましょう。
  3. 入力ができれば、'使用する' を押してください。
  4. あとは、通常通り、購入操作を進めていただければOKです☆

 

 

※メルカリポイント、dポイント、メルペイ残高 は、

 

 

すべて併用することが可能です。

 

 

これら各ポイントおよびメルペイ残高 を併用する場合、

 

 

dポイント→メルカリポイント→メルペイ残高

 

 

の順で支払いに適用されます。

 

 

dポイントは、購入時にのみ、利用することができます。

 

 

※dポイント⇔メルカリポイント

 

 

間の変換は行えません。

 

 

おわりに

新しいサービスが次々に追加されていきますが、

 

 

焦らず少しずつ利用について検討していけたらイイですね(^^♪

 

 

それでは、また。