私流メルカリ手順書。詳しくわかりやすく!初挑戦にも再挑戦にも。

本で調べていいなと思ったこと、私自身の経験談を、できる限りわかりやすくをコンセプトに書きつづったブログです。2020年改訂済☆

メルカリでの評価方法について

はじめに

今回はメルカリでの評価方法について書いていきたいと思います。

 

 

購入者の方からの評価 (受取評価) が完了した時点で、こちら側からも今回の取引に関する評価を行いましょう。

 

 

お知らせ通知の設定を行っておけば、受取評価が完了した際にメールで知らせてくれるので便利です♪

 

 

この設定方法については、

 

 

'メルカリアプリ内でお知らせ通知設定を行う方法について'

 

 

という記事で書かせていただきましたので、よろしければこちらもご確認ください。

 

 

評価方法は2020年6月23日に変更になりました。

 

 

これにより、

 

 

これまでに受けた'普通' の評価がある場合は、

 

 

'良かった' の評価に表示されるようになっています。

 

 

また、評価一覧のページでは、

 

 

全件表示から、最新の100件の取引評価のみが表示されるようになりました。

 

 

お互いに最新の情報を参考にすることで、取引をよりすすめやすくしよう

 

 

というねらい で変更されたようです。

 

 

評価方法

相手を評価する際の具体的な手順として、

 

 

まずはメルカリアプリ内で発送した商品の取引画面を表示させましょう。

 

 

マイページから、'出品した商品' のページに進み、

 

 

さらに'取引中' のページへと進んで、その商品データのところを選択して開きます。

  

 

すると、購入者の方からの評価が完了したことで、

 

 

これまでの取引画面が自動で評価を入力する画面に変わっていると思います。

 

 

 f:id:crystalofsnow:20200629031326p:plain

 

 

この画面の案内にしたがって入力していきましょう!

 

 

私はたとえば、

 

 

'評価' の項目で、'良かった' を選択したときは、

 

 

'評価のコメントを記入しましょう' のところには、

 

 

'この度はありがとうございました。' や、

 

 

'ありがとうございました。機会があればまたよろしくお願いいたします。'

 

 

などと入力しています。

 

 

ここまで入力できれば、'購入者を評価して取引完了する' というボタンを押しましょう。

 

 

これで評価は完了です。

 

 

お互いの評価が終われば、同時に取引も完了となります。

 

 

評価時の注意点 

万一、購入者の方やメルカリ事務局の方と話し合いたいことがある場合は、こちらからの評価はまだ行わないようにしましょう。

 

 

取引画面にて連絡を取り合える状態を維持して、解決に向けた話し合いをされるのが良いと思います。

 

 

というのも、

 

 

評価を行って取引を完了させてしまった場合、

 

 

取引画面は閲覧のみ可能となって、操作はできなくなってしまいます。

 

 

また、取引完了後は、メルカリ事務局からのサポートを受けることが困難になります。

 

 

ですので、問題が解決してから評価を行うよう、この点については少し注意しておかれると良いと思います☆

 

 

もちろん、このルールは逆のケースにも適用されます。

 

 

つまり、もしも購入者の方から商品に不備があった

 

 

との連絡があった場合は、先に評価をお願いする、ということはできないということですね。

 

 

理由は先ほどと同じで、

 

 

アプリ内で話し合いをする場所がなくなってしまうためです。

 

 

商品の不備については、返品と、アプリ上での取引キャンセルの手続き(取引画面にキャンセルボタンがあります) が必要となるかもしれません。

 

 

気が重い作業となるかもしれません。

 

 

しかしながら、このような場合も真摯に対応していきましょう。

 

 

メルカリでは、「商品に問題があっても返品に応じないという記載をすること」を禁止しています。

 

 

禁止されているから対応するということではありませんが、

 

 

どちらにせよ、このような場合に対応を拒否することができないのは事実です。

 

 

ですので、気が進まない状況になっても最後まで真摯に対応する

 

 

という心構えが必要かもしれません。

 

 

返品に関しては、配送会社やメルカリ事務局へも相談しながら行っていくのが良いかと思います。

 

 

もしも受取評価をしてもらえない場合はどうなるのでしょうか?

答えは、決められた期間を過ぎると、自動で取引が完了となる、です。

 

 

具体的に、購入者の方による対応がない場合で自動で取引が完了となるのは、

 

 

発送通知をした9日後の13時です。

 

 

このような事態に備えるためにも、

 

 

荷物を発送した際に受け取る'ご依頼主控' などは残しておくと確認に使えて便利ですね。

 

 

理由はわかりませんでしたが、私は一度だけ、購入者の方による受取評価をしていただけないことがありました。

 

 

もちろん、配達時にご本人が荷物を受け取るとは限りません。

 

 

評価がされないのには色々なケースが考えられます。

 

 

ですので、仮に配達完了済であることを確認できている場合も、まだ待つ必要はあります。

 

 

しかしながら、このようなルールがあることを知っておくと、

 

 

待っている間の不安が和らぐのではないかと考えます。

 

 

マイページの'お問い合わせ' から、メルカリ事務局に相談することも可能ですし、焦らず対応していきましょう。

 

 

ちなみに、

 

 

自動的に取引が完了した場合、双方の評価はアプリに反映されません。

 

 

売上金だけが、取引が完了した時点でアプリ内に反映されます。

 

 

実質、困ることはなかったのですが、少し悲しい気持ちになったのを覚えています…。

 

 

このような経験から、私自身の方では評価は忘れないように早めを心掛ける! をモットーに取り組むようになりました(・・)

 

 

慎重に取り組んでいるつもりでもやはり色々な事が起こるものですね。

 

 

自分の評価の確認方法

最後に、受け取った評価の確認方法についても書いておきたいと思います。

 

 

取引が終了となれば、自分が受けた評価を確認しにいきましょう!

 

 

メルカリアプリの'マイページ' に進んで、'詳細を見る' というところを押しましょう。

 

 

'詳細を見る' というボタンは、星☆印の近くにあるはずです。

 

 

すると、画面が切り替わったかと思います。

 

 

ここでは、

 

 

出品数、フォロワー・フォロー中の数、設定した自己紹介文、出品した商品

 

 

などをまとめて確認できるようになっていますね。

 

 

このページの中にある、'評価を見る' というところを押しましょう。

 

 

すると、評価一覧が表示され、今回受けた評価を確認することができます。

 

 

初めての取引であった場合、

 

 

良かった・残念だった のどちらかの表示のうしろの( )内に、数字で1と示されているはずです。

 

 

この数字で、今回受けた評価がどちらであったか確認できたかと思います。

 

 

良かった の評価数を増やしていきたいですね。

 

 

しかしながら、残念だった の評価の場合も次での挽回をめざしてがんばりましょう!

 

 

ちなみに、このページに、購入者と表示された上で出ているコメントがあった場合、

 

 

受取評価を行う際、相手が入れてくれたコメントですので、今後の参考にするためにも読んでおきましょう。

 

 

(メルカリで自分が商品を購入した時、受ける評価コメントは、出品者と表示された上で出ることになります。)

 

 

それでは、また!